▼ 記事一覧 (クリックで展開)

CAD関係
・CADを使った靴型デザイン(その1)【従来の方法との違い】
・CADを使った靴型デザイン(その2)【振り角とヒールカーブ角度】
・CADを使った靴型デザイン(その3)【ヒールのパラメトリックデザイン】
・CADを使った靴型デザイン(その4)【再現性と可逆性】
・CADを使った靴型デザイン(その5)【ルール化とリバースエンジニアリング】
・CADを使った靴型デザイン(その6)【靴型CADの運用モデル】
・CADを使った靴型デザイン(その7)【靴型のパラメトリックデザイン】
・CADを使った靴型デザイン(その8)【3DCADと3Dプリンタの活用】
・CADを使った靴型デザイン(その9)【3Dデザインのその先】
・3DCADによる設計について過去展示物
・EIGHT QUEENとメビウスの輪
・3dCADとかがみ式(3D Modeling Last between Kagami Method)

靴作り
・靴作りの用語(その1)【革の種類】
・靴作りの用語(その2)【靴の部分の呼び方】
・靴作りの用語(その3)【見えない部品】
・靴作りの用語(その4)【甲部分の部品】
・JIS規格の足囲と靴型のボールガースの関係
・かがみ式とは?(What? Kagami Method)

専門向け
・ヒールとれ問題の対策について(その1)【問題の把握】
・ヒールとれ問題の対策について(その2)【故発生の要因の考察】
・ヒールとれ問題の対策について(その3)【対策】※専用センタービス、補助釘の御案内あり
・ヒール強度について

トピック、その他
・ブログはじめます。
・科学と経済
・確率とビジネス(その1)【モンティホール問題】
・確率とビジネス(その2)【確率の理解】
・確率とビジネス(その3)【開発における達成率(完成度)】

2020年06月22日

【最終】販売のお知らせ 革、材料、工具など ※時間限定

DSC_0436.jpgDSC_0431.jpg

6/21(日)で終わりの予定でしたがご要望が多かった為、
時間限定で最後に販売させて頂きます。

日時:6/26(金)16:00〜19:00

場所:株式会社パイン
   〒351-0015 埼玉県朝霞市幸町1-5-8

革、生地、材料、工具、生活雑貨などを販売予定です。
革の価格については、ほぼ¥20/DS、一部¥30/DS(カーフ、ハラコなど)での販売を予定しております。
もう手に入らないような希少なカーフなども残っていますので、是非この機会にご購入下さい。
※靴工具に関して、状態の良いものは数が少なくなっております。
※婦人靴に関して、ブーツ以外はほとんど売り切れ状態です。

【ご購入の際のお願い】
誠に恐縮ですが、持ち帰り用の袋や梱包材の在庫が無くなってしまった為、必要な場合はご用意頂けると大変助かります。
何卒、宜しくお願いします。


※最寄り駅、東武東上線「朝霞駅」
 [国際興業バス] 朝13 朝霞南口循環または [西武バス] 泉32 大泉学園駅行き「青葉台公園」下車

EFBC96.JPG EFBC97.JPG
EFBC94.JPG
EFBC91.JPG

posted by 株式会社 パイン at 23:12| Comment(0) | 靴作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする